Homeページに戻る

2020(令和2)年度 日漢協 漢方総合講座(第30回) カリキュラム

当講座は、財団法人日本薬剤師研修センター認定「漢方薬・生薬認定薬剤師」の更新時必修研修に認められています。

年月日
漢方の基礎理論
10:00~10:55

(55分)
生薬解説
11:05~12:00

(55分)
傷寒論
13:00~14:30

(90分)
漢方トピックス
14:40~16:10

(90分)
2020年
4月19日
開講の挨拶・ガイダンス
 
麻黄・桂枝 太陽病 下-2
旋覆花代赭石湯・桂枝人参湯・白虎加人参湯・黄芩湯・桂枝附子湯・白虎湯・炙甘草湯
女性の一生と漢方・鍼灸
今井 淳 会長 小根山 隆祥 副会長 秋葉 哲生 先生 石野 尚吾 先生
5月17日

薬草園青空研修会
会場:東京都薬用植物園 <東京都小平市>  緒方 勝行 学術委員・熊井 啓子 学術委員

6月21日 「証」 石膏・知母 陽明病 - 1
調胃承気湯・大承気湯・小承気湯・梔子豉湯
日本薬局方生薬の学名変更の新しい動き
三上 正利 副会長 河合 元宏 学術委員 大友 一夫 先生 佐竹 元吉 先生
7月19日

漢方薬局製剤実習講座
<桂枝湯・当帰芍薬散> 八木 多佳子 学術委員

8月16日 三陰・三陽 大黄・芍薬 陽明病 - 2
四逆湯・茵蔯蒿湯・呉茱萸湯・麻子仁丸
低血圧・末梢循環障害など
岡﨑 仁子 学術委員 千葉 和美 学術委員 並木 隆雄 先生 稲木 一元 先生
9月20日 気・血・水 附子・乾姜 少陽病・太陰病
桂枝加芍薬湯・桂枝加大黄湯
生薬の品質・流通状況
八木 多佳子 学術委員 田口 哲之 学術委員 頼 建守 先生 針ヶ谷 哲也 先生
10月18日 五行説 呉茱萸・細辛 少陰病
麻黄附子細辛湯・附子湯・呉茱萸湯・甘草湯・桔梗湯・半夏散及湯・白通湯・真武湯・通脈四逆湯・四逆湯・猪苓湯
『傷寒論』について考える
中村 成代 学術委員 熊井 啓子 学術委員 高木 嘉子 先生 松岡 尚則 先生
11月15日

第40回 漢方学術大会
大会委員長:今井 淳 会長 ・ 実行委員長:三上 正利 副会長・渡辺 方乃 学術委員

12月20日 「四診」
 
茯苓・朮 厥陰病
当帰四逆湯・当帰四逆加呉茱萸生姜湯・乾姜黄芩人参湯
漢方薬の薬理作用
川合 一正 学術委員 飛奈 良治 学術委員 小林 瑞 先生 山田 陽城 先生
2021年
1月17日
薬局の漢方(1)
店頭事例
黄連・黄柏 霍乱病・陰陽易差後労復病
四逆加人参湯・通脈四逆加猪胆汁湯・理中湯・牡蠣沢瀉湯・竹葉石膏湯
精神科領域の漢方治療
渡辺 方乃 学術委員 庄子 昇 学術委員 並木 隆雄 先生 杵渕 彰 先生
2月21日 薬局の漢方(2)
現在薬局事情
柴胡・黄芩 不可発汗病
不可発汗病・可発汗病・発汗後病・可吐・不可下病・可下病
痛みを伴う皮膚疾患と漢方
細野 美佐子 学術委員 髙山 留美 学術委員 今井 淳 会長 山浦 克典 先生
3月21日 薬局の漢方(3)
使用上の注意
人参・黄耆 傷寒論のまとめ
大陥胸湯~柴胡桂枝湯・柴胡桂枝乾姜湯・半夏瀉心湯
華岡青洲の外用薬
小山 直弥 学術委員 小根山 隆祥 副会長 三上 正利 副会長 鈴木 達彦 先生

※都合により、講師及び会場などが変更になる場合がありますので、ご了承下さい。
【変更となる場合は、このホームページ上でご案内いたします。】

PDF版をダウンロード

印刷用にはこちらをご利用ください。

PDF形式のコンテンツをご覧頂くためには、Adobe Reader が必要です。
まだお持ちではない方は、インスト-ルしてからご覧ください。