Homeページに戻る

漢方学術大会

年に1度、漢方学術大会が開催されます。会員の発表、特別講演など、毎年充実した内容です。

日本漢方協会 第36回 漢方学術大会が開催されました!

平成28年11月20日(日) 於:慶應義塾大学薬学部 芝共立キャンパス 1号館マルチメディア講堂

5年ぶりの、11月開催となりました。
本年も200名を超える多くの皆様のご参加をいただき、第36回漢方学術大会は盛会のうちに終了しました。
開催の模様を写真でお伝えいたします。


<開会まで>
会場設営。昨年と同じ会場ということで、スムーズに進行しました。 1Fロビーの展示会場も、各分科会等が担当部分を設営します。
座長打合せ。気持ちよく、滞りなく進行するための重要ポイントを確認します。 出席者の皆様の受付が始まりました。

 

<開会>

開会の辞:大会委員長 三上副会長

 

<特別講演>
特別講演I
『日常臨床に役立つ現代の口訣』
東京女子医科大学・東洋医学研究所 木村 容子先生
特別講演II
『生薬国内栽培・東京生薬協会の取り組み』
公益社団法人東京生薬協会 清水 虎雄先生

 

<会場の模様>
会場は満席となり、質疑応答も活発に行われました。 1Fロビー展示会場も盛況です。
発表と連動したポスターセッション展示の模様。
こちらはオウバク剥ぎ体験とオウバク染めの展示です。
初級者分科会では、受講生を対象に、年間カリキュラムについてのアンケート調査を実施し、集計結果を発表しました。

 

<閉会>

閉会の辞:大会実行委員長 緒方理事

皆様のご協力により、時間に余裕を持って、盛会のうちに閉会いたしました。

☆すべての発表者・演者の皆様の模様は、日本漢方協会通信12月号に掲載いたします。

 

 

>> これ以前の記事を見る(昨年の模様などがご覧いただけます)

 

 

学術大会プログラムのバックナンバー

第36回 漢方学術大会(平成28年度) 平成28年11月20日(日)

第35回 漢方学術大会(平成27年度) 平成27年12月13日(日)

第34回 漢方学術大会(平成26年度) 平成26年12月21日(日)

第33回 漢方学術大会(平成25年度) 平成25年12月15日(日)



第30回 漢方学術大会(平成22年度) 平成22年11月21日(日)

第29回 漢方学術大会(平成21年度) 平成21年11月15日(日)

第28回 漢方学術大会(平成20年度) 平成20年11月16日(日)

第27回 漢方学術大会(平成19年度) 平成19年11月18日(日)

第26回 漢方学術大会(平成18年度) 平成18年11月19日(日)

第25回 漢方学術大会(平成17年度) 平成17年11月20日(日)

第24回 漢方学術大会(平成16年度) 平成16年11月21日(日)

第23回 漢方学術大会(平成15年度) 平成15年11月16日(日)

第22回 漢方学術大会(平成14年度) 平成14年11月17日(日)

第21回 漢方学術大会(平成13年度) 平成13年11月18日(日)

PDF形式のコンテンツをご覧頂くためには、Adobe Reader が必要です。
まだお持ちではない方は、インスト−ルしてからご覧ください。