Homeページに戻る

漢方学術大会

年に1度、漢方学術大会が開催されます。会員の発表、特別講演など、毎年充実した内容です。

日本漢方協会 第38回 漢方学術大会

日時:平成30年11月18日(第3日曜日) 午前9時50分〜午後5時40分(予定)

会場:慶應義塾大学薬学部 芝共立キャンパス 1号館地下マルチメディア講堂
(東京都港区芝公園1-5-30)

☆特別講演2題
☆一般発表 ☆分科会発表 ☆一言治験例

» 発表者募集(一般発表・分科会発表・一言治験例)
申込締切:7/31(火)
要旨締切:8/30(木)
詳しくは上記リンク先募集要項(PDF)をお読みください。

参加費

漢方総合講座(第28回)受講生の方 無料
会員の方   当日 6,000円 予約 5,000円*
一般の方   当日 8,000円 予約 7,000円*

*予約締切 11月5日(月)

予約申込方法

所定の郵便振替用紙にて11月5日(月)までに上記参加費をお振込みください。
郵便局備付の振替用紙をご利用の方は『第38回学術大会』とご明記ください。

郵便振替口座
口座番号 00150−3−603133
口座名義 一般社団法人 日本漢方協会

 

日本漢方協会 第37回 漢方学術大会が開催されました!

平成29年11月19日(日) 於:慶應義塾大学薬学部 芝共立キャンパス 1号館マルチメディア講堂

本年も多くの皆様のご参加をいただき、第37回漢方学術大会は盛会のうちに終了しました。
開催の模様を写真でお伝えいたします。


<開会まで>
会場設営。幕の取付方法を改善しました。 1Fロビー 展示会場の設営。
座長打合せ。スムーズで快い進行の確認中です。 参加者・招待者受付が始まりました。

 

<開会>

開会の辞:大会実行委員長 緒方理事

 

<特別講演>
特別講演I
『生薬の生態と薬効』
東邦大学医学部東洋医学研究室講師
田中 耕一郎先生
特別講演II
『リポポリサッカライド(LPS)が生薬(漢方薬)の薬効に果たす役割について』
自然免疫制御技術研究組合
新潟薬科大学 健康・自立総合研究機構
杣 源一郎先生

 

<会場の模様>
会場は満席となり、質疑応答も活発に行われました。 1Fロビー展示会場も盛況です。

 

<閉会>
閉会の辞:大会委員長 三上副会長 会場近くの東海飯店にて懇親会を開催いたしました。

皆様のご協力により、時間に余裕を持って、盛会のうちに閉会いたしました。

☆すべての発表者・演者の皆様の模様は、日本漢方協会通信12月号に掲載いたします。

 

>> これ以前の記事を見る(昨年の模様などがご覧いただけます)

 

 

学術大会プログラムのバックナンバー

第36回 漢方学術大会(平成28年度) 平成28年11月20日(日)

第35回 漢方学術大会(平成27年度) 平成27年12月13日(日)

第34回 漢方学術大会(平成26年度) 平成26年12月21日(日)

第33回 漢方学術大会(平成25年度) 平成25年12月15日(日)



第30回 漢方学術大会(平成22年度) 平成22年11月21日(日)

第29回 漢方学術大会(平成21年度) 平成21年11月15日(日)

第28回 漢方学術大会(平成20年度) 平成20年11月16日(日)

第27回 漢方学術大会(平成19年度) 平成19年11月18日(日)

第26回 漢方学術大会(平成18年度) 平成18年11月19日(日)

第25回 漢方学術大会(平成17年度) 平成17年11月20日(日)

第24回 漢方学術大会(平成16年度) 平成16年11月21日(日)

第23回 漢方学術大会(平成15年度) 平成15年11月16日(日)

第22回 漢方学術大会(平成14年度) 平成14年11月17日(日)

第21回 漢方学術大会(平成13年度) 平成13年11月18日(日)

PDF形式のコンテンツをご覧頂くためには、Adobe Reader が必要です。
まだお持ちではない方は、インスト−ルしてからご覧ください。